本当に知りたかったこと・・・ 『I am that !』

FindhornOutreachEducationとしてMaryさんをお招きして行った『Co-creation: Engaging with the Subtle Worlds of Earth and Spirit(共同創造;地球とスピリットと微細な世界としっかりと手を携ええて)』

其処での経験は、ちっぽけな個性の私ではなく、どの層のフィールドにも存在し フィールドそのもであり、樹木であり、風であり、すべてである という経験でした。

そして、私 という個が1人で何かを行っている・・・・という考えはあり得ないことを知覚した。

個性にとっては、ありがたいことに 17日間の滞在プログラム終了後の7日から2泊3日で坐禅研修会に参加することになっていた。

この先生というガイドたちから10年以上指導してもらっえいる。

この動画でムージが話していること を その時々によって異なる側面から話してくれる。


かつて、私はない と説かれる と 途端に なにかの 反応が起きて 混乱していた。

最近、ようやく わたし というものが あってもなくて なくても どちらでも あまり関係なくなってきた。

わかって も わからなくても  確かに ある が ある からだ。

過去に私と思っていたものとは ちがうものが ある からなのだ。

長い年月を 旅して ようやく、個性の独房 とい 孤独な場所から引っ越した。

幼いころから ず~とあった 分離感 そのしっくりこなかった感覚 が薄れてゆく。

そう、 私は ある。

Dore Way どの方法でもよいと思う、きっと行き着く場所は同じだから。

何がよくて、何が違うは 真理にはない。

真理を求め、道に入り、そこにたどりつく。

なんども、なんども その道を 歩きくのだ。

(かつて、私と思っていた 私とは 意味あいがまったくちがうが・・・・。 )

Blue Lotus ありのままで

鳥には空が見えない、 魚には水がみえない、 人間には自分がみえない

0コメント

  • 1000 / 1000